• ホーム
  • 業界動向
  • 帰省できず会えない両親に「マッスルスーツ」をプレゼント、51台限定で6210円

帰省できず会えない両親に「マッスルスーツ」をプレゼント、51台限定で6210円

販売戦略

2020/04/19 07:00

 新型コロナウイルスの感染拡大防止でなかなか会えない両親のプレゼントに、今年の父の日や母の日、日常生活の作業をサポートしてくれる「マッスルスーツEvery」はどうだろう。イノフィスは5月6日まで、マッスルスーツEveryを限定51台、税・送料込み6210円で抽選販売する「イノフィス【父の日・母の日に#贈る筋肉】キャンペーン」を実施している。台数と価格は、今年の母の日の5月10日、父の日の6月21日にちなんだ。

マッスルスーツEvery

 ダウンタウンの浜田雅功さんが出演するテレビCMでおなじみのマッスルスーツEveryは、重い物を持ち上げる際や中腰姿勢を保つなどの作業時に腰の負担を低減するアシストスーツ。家庭での介護や家事、家庭菜園、冬の雪かきなど、さまざまなシーンで活躍する。通常の税込価格は14万9600円だ。
 

 キャンペーンの応募方法は、キャンペーン応募規約に同意の上で、マッスルスーツオフィシャルTwitterアカウントをフォロー。指定のキャンペーン開始ツイートを、ハッシュタグ「#贈る筋肉」と一緒に「お父さん・お母さんにどの様なシーンで使って欲しいか」のコメントを添えてリツイートする。

 当選発表は5月8日で、当選者にTwitterのダイレクトメッセージで連絡する。落選した人にも、お得情報を案内する場合があるという。

 イノフィスでは、新型コロナの影響で貴重な労働力だった外国人技能実習生の来日が困難になるなど、人手不足が深刻化しており、農林業や畜産業、町工場などの製造業で活躍する多くのシニアの「腰の負担」の低減するツールとして提案する。

オススメの記事