LINEは、法人向けアカウントサービス「LINE公式アカウント」とデジタルチラシサービス「LINEチラシ」で、店舗の新型コロナウイルス感染症対策に伴う情報発信に活用できる機能を無償提供する。

「新型コロナ対応無料配信」機能の提供イメージ

 LINE公式アカウントサービスでは、飲食店をはじめとする店舗の営業時間の変更や、テイクアウト・デリバリーへの対応、商品の入荷状況などに関する顧客への案内に活用することを目的に、各店舗のLINE公式アカウントから1日2回まで無償でメッセージを配信可能な「新型コロナ対応無料配信」機能を提供する。

 新型コロナ対応無料配信は、LINE公式アカウントの管理画面から、「営業時間のお知らせ」「休業のお知らせ」「中止のお知らせ」「テイクアウトについて」「デリバリーについて」「宅配サービスについて」「感染症対策について」「入荷のお知らせ」「販売終了のお知らせ」と九つのカテゴリーから選択してメッセージを作成・配信できる。

 最短で4月16日から無償提供を開始し、6月30日までの提供を予定している。また、今後はユーザーが近くの店舗のテイクアウト・デリバリー情報を「LINE」上でまとめてスムーズに探せる機能も提供していく。
 
「LINEチラシ」店舗ページへのバナー掲載イメージ

 LINEチラシでは、ドラッグストアやスーパー、家電量販店などの既存クライアントを対象に、商品の在庫・入荷状況や、店舗の営業時間変更などの情報発信に活用することを目的に、LINEチラシ内の各店舗ページへのバナー掲載機能を無償提供している。

 同機能を利用することで、LINEの「ウォレット」タブからアクセス可能な「チラシメディア」内の店舗ページにバナーを掲載できる。バナーは、独自にデザインしたデータのほか、複数のテンプレートから選択することも可能なので、デザイン作成の手間なく使える。

 同機能によって、店舗の従業員は問い合わせ対応の負荷を軽減でき、ユーザーも普段利用している店舗の情報を事前に得られるため、外出を必要最低限に抑えられる。既に提供を開始しており、6月30日までの無償提供を予定している。