東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは、新型コロナウイルス感染拡大や政府から発令された緊急事態宣言を受けて、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの臨時休園期間を延長すると発表した。

2月29日から休園しているディズニーリゾート。新型コロナの感染拡大で再開のめどがつかない状況が続いている

 3月27日にパークの再開日を「4月20日以降」と発表していたが早期の再開は難しいと判断。5月中旬に改めて判断する。なお、4月にオープンする予定だった新エリア「ニューファンタジーランド」については、再開後の判断する方針で当面は「未定」となった。