• ホーム
  • 業界動向
  • エレコムがイヤホン型スピーカーのクラウドファンディング、元になったイヤホンの6倍サイズ

エレコムがイヤホン型スピーカーのクラウドファンディング、元になったイヤホンの6倍サイズ

時事ネタ

2020/04/03 10:00

 エレコムは、「イヤホンモチーフスピーカー」のクラウドファンディングクラウドファンディングサイトの「Makuake」で4月1日に開始した。一般販売での税込み価格は1万9800円。

「イヤホンモチーフスピーカー」のクラウドファンディングページ

 イヤホンモチーフスピーカーは、同社が販売していたイヤホン「EHP-CH2010」をモチーフにしたスピーカー。サイズは「EHP-CH2010」の6倍で、アンプを搭載している。

 社内デザイナーから募集したアイデアを元に開発されており、応募したデザイナー当人は冗談半分だったという。

 本体は小型ながら、パッシブラジエーターを搭載し、低音をリアルに再現する。実用最大出力が4.2W(2.1W+2.1W)で、オーディオ入力が直径3.5mmのステレオミニ端子を備える。

オススメの記事