KADOKAWAが運営するゲーム総合メディア「ファミ通」は、任天堂のNintendo Switch向けソフト「あつまれ どうぶつの森」国内推定販売本数の速報を3月25日に発表した。発売3日間で188万本を突破したという。

「あつまれ どうぶつの森」の発売に合わせて
Nintendo Switch本体の販売数も大幅に増加した

 具体的には、3月20日の発売後、3日間(22日まで)で188万626本を売り上げたという。これはNintendo Switch向けソフトとしては歴代1位の初週販売本数となる。なお、この数字にダウンロード版の本数は含まれない。

 あつまれ どうぶつの森の発売週(3月16日~22日)におけるNintendo Switch本体(Nintendo Switch Liteを含む)の週間販売台数は39万2576台で、累計1300万台突破まであとわずかとなった。