スマートフォン(スマホ)決済サービスの高還元キャンペーンが飛び交った2月。すでに多くのユーザーがお得に買い物を満喫したことだろう。現在実施されているキャンペーンは、2月中で終了するものも多い。まだ利用していないユーザーや上限金額まで使い切っていないユーザーは、残り数日でぜひ有効に活用してほしい。

PayPayの40%還元は2月29日まで

 2月29日までのキャンペーンで特に優先的に使いたいのがPayPayの「全国6,500店舗以上の有名飲食チェーンで『40%戻ってくる』キャンペーン」だ。全国6500以上の飲食店や21万台以上の自動販売機「Coke ON」で、支払った金額の最大50%(Yahoo!プレミアム会員50%、他は40%)をPayPayボーナスとして付与する。支払方法はPayPay残高のみで、クレジットカードは対象外。
 

 還元上限は500相当/回、1500円相当/期間なので、上限金額までお得に利用するなら3回分の決済が必要になる。PayPayを導入する全ての飲食店が対象でないことにも注意したい。利用するときは念のためにキャンペーンページで確認するのをおすすめしたい。
 

「Payトクマラソン」で20%OFFクーポンをゲット

 LINE Payが2月18日に開始した「Payトクマラソン」も2月29日まで。対象加盟店でLINE Payコード決済をすると「LINE Payクーポン」がもらえるというキャンペーンで、期間中に利用した対象加盟店の数で割引率が変動する。3加盟店以上であれば10%オフクーポン、5加盟店以上であれば20%オフクーポンをプレゼントする。
 

 対象加盟店は、コンビニやドラッグストアなどの18店舗。グループ企業であれば対象となる。注意したいのが加盟店数のカウント方法。異なる店舗であっても、同じグループ店舗では2店舗回っても「1店舗」という扱いになる。なお「先着10万人限定」なので、29日より早く終了する可能性もある。複数店舗を回る必要があるので、計画的に早期のクーポン獲得を目指したいところだ。
 

最大30%還元のd払いキャンペーン

 複数のキャンペーンが走っているd払いで2月に終了のが、一部の店舗で20%ポイントが還元されるキャンペーン。ドラッグストアモリ、SAKURA MACHI Kumamoto、GooDay、ドラッグストア新生堂、サンキュードラッグが対象で、GooDay、ドラッグストア新生堂、サンキュードラッグであれば「d払い生活応援キャンペーン」と合わせて30%が還元される。対象店舗は限られているが、上限金額が1万円と高額なので、機会があればぜひ活用したいところだ。
 

見逃せないセブンATM×スマホ決済のキャンペーン

 セブン銀行が実施している、「セブン銀行ATM」からスマホ決済サービスに1度に1万円以上チャージした人の中から抽選で5万人に1000円相当をプレゼントするキャンペーンも2月いっぱいで終了する。対象のサービスが、PayPay、au PAY、LINE Pay、d払い、メルペイと幅広いのが特徴で、多くのユーザーに参加する権利がある。1アカウントにつき1回までエントリー可能。2月にスマホ決済を利用する予定がなくても3月以降の分と思って、とりあえずチャージするのもありだ。(BCN・大蔵大輔)