キャッシュレス消費者還元事業やお得な高還元キャンペーンの影響で、スマートフォン(スマホ)決済を始めた人は多いだろう。多くのサービスが銀行口座やクレジットカードなどのチャージ方法に対応しているが、いまはお得にチャージするなら「セブンATM」から入金するのがおすすめだ。

スマホ決済サービスにチャージするなら2月29日まで「セブンATM」がおすすめ

 その理由はセブン銀行が2月29日まで実施しているキャンペーンにある。それが「セブン銀行ATMから1万円チャージするだけで抽選で1000円相当プレゼント」だ。これはスマホ決済サービスに1度に1万円チャージした人の中から抽選で5万人に1000円相当をプレゼントするというもの。注目したいのが、対象となるサービスだ。

 キャンペーンの対象は、PayPay、au PAY、LINE Pay、d払い、メルペイ。サービス単体のキャンペーンが主流であるなか、五つのサービスを横断する企画は珍しい。1アカウントにつきエントリーできるのは1回。当選した場合は、3月下旬に1000円相当の残高あるいはポイントが付与される。
 
キャンペーンの対象はPayPay、au PAY、LINE Pay、d払い、メルペイ。
幅広いサービスで利用できる

 方法も難しくない。スマホ決済サービスのアプリをインストールしたスマホをもって、セブン銀行ATMに行って手続きすればOK。まず、ATM画面の「スマートフォンで取引」をタッチ。次にアプリを立ち上げ、「チャージ」から「セブン銀行ATM」を選択する。ATMの画面に表示されたQRコードをアプリで読み取り、ATMで「次へ」をタッチ。アプリに表示された「企業番号」をATM画面に入力し、ATM画面の「確認ボタン」をタッチしてから、事前に用意した紙幣を入金すれば完了だ。

 2月にスマホ決済する予定がない人も3月以降を見据えて先にチャージしてしまうのもありだ。抽選ではあるが、当選者は5万人と非常に多い。支払いが発生せずに還元が受けられる機会はなかなかないので、お得さを重視するならぜひエントリーしておきたいキャンペーンだ。(BCN・大蔵大輔)