• ホーム
  • トレンド
  • ポケトークが海外に本格進出、香港に続き米国と欧州で販売開始

ポケトークが海外に本格進出、香港に続き米国と欧州で販売開始

経営戦略

2020/01/07 20:00

 ソースネクストAI通訳機「POKETALK(ポケトーク)S」を米国と欧州の一部地域で販売する。1月7日~10日まで米国・ラスベガスで開催中の世界最大級の家電・IT見本市「CES2020」で発表した。19年6月に香港で大手ディストリビューターのTowervision Groupを通して販売しており、海外に本格的に進出する。

ソースネクストAI通訳機「POKETALK(ポケトーク)S」

 1月5日から米国と欧州の一部地域でポケトークの海外向けサイトで予約販売を開始した。米国市場では、米国子会社のSOURCENEXT.Inc、欧州は欧州子会社のSourcenext B.V.を通じて展開する。

 ポケトーク Sは国内では19年12月6日に発売。小型しながら大画面化、新たに背面のカメラで読み込んだ画像から言語を検出して翻訳する「カメラ翻訳機能」を搭載した。従来機種のポケトーク Wよりも起動時間や翻訳速度が速くなった。

オススメの記事