牛丼チェーンの吉野家とポケモンがコラボした「ポケ盛」の提供が、12月19日11時から始まった。コラボ限定メニューの「ポケ盛牛ドンセット」(税別498円)や「ポケ盛キッズカレーセット」(税別448円)を注文すると、「ドン」がつくフィギュアが貰えるキャンペーン。容器はモンスターボールのデザインで、ポケモンファンにとっては心躍るイベントだ。記者もさっそく、ポケ盛を頼んでみた。

12月19日から提供を開始したポケ盛を注文してみた

 ポケ盛には、先述の二つのメニューに加えて、ジュースとフィギュア付きの「ポケ盛キッズ牛ドンセット」(税別448円)、「ポケ盛キッズ牛ドン(単品)」(税別328円)、「ポケ盛キッズカレー(単品)」(税別328円)がある。さらに、店内とテイクアウトで楽しみ方が変わる。今回、記者は持ち帰りを選び、「ポケ盛牛ドンセット」を注文した。
 
店舗の窓で大きくポケ盛を告知している

 ポケ盛牛ドンセットは、3分と待たずに提供された。テイクアウトクーポンを使用して購入しようとしたが、ポケ盛にクーポンは使用できないとのこと。会計を済ませたら、ジュースと銀色の袋に包まれたポケモンフィギュア、ポケ盛牛ドンを手渡された。よく見ると、牛ドンが入った袋にモンスターボールが描かれている。テイクアウトの楽しみの一つだ。

 持って帰って袋から取り出すと、テイクアウトの容器がモンスターボールのデザインになっていた。普段よりも彩りのある容器だ。セットに含まれていたジュースは、フルーツミックスジュースだった。そして、今回記者がゲットしたポケモンは……?
 
楽しみ過ぎて思わず撮影前に空けてしまった

 ウツドンだった。
 
ウツドンのとぼけた表情がクセになる

 今回のキャンペーンは第1弾に位置付けられており、6種類の「ドン」がつくポケモンの中から1体のフィギュアが貰える。今回はリザードン、グラードン、ヤドン、ウツドン、トリトドン(にしのうみ)、トリトドン(ひがしのうみ)の6種類。トリトドンを狙ってはいたが、ウツドンも実物を見るとかわいい。もちろん、牛丼は肉に味がしみていて、いつも通り大変おいしかった。並盛なども選べるとさらに注文しやすくなりそうだ。

 また、キャンペーンでは、抽選で1130人に、店舗で使用する「ポケ盛専用ドンぶり」をプレゼントする企画も実施している。モンスターボールデザインのどんぶりの底に先述した6種類のポケモンのうち1体が描かれている特別製の食器だ。

 フィギュアはランダムで、キャンペーンも抽選なので、フィギュアを全種類集めたい人や「ポケ盛専用ドンぶり」がほしい人は、しばらく吉野家に通うことになりそうだ。(BCN・南雲 亮平)