KDDIと沖縄セルラーは、11月1日に提供開始した「auの学割」の「auデータMAXプラン Netflixパック」「auデータMAXプランPro」の割引内容を11月29日から変更し、割引期間を当初の最大6か月間から最大1年間に拡大し、割引額を月額1400円から月額2400円に増やす。

変更前と変更後の比較

 auの学割は、他社に先駆けて開始したため、他社にあわせて割引額を増やした格好だ。変更日の11月29日以前に、「auデータMAXプラン Netflixパック」または「auデータMAX プランPro」で「auの学割」に申し込んだ場合も適用する。

 今回の割引内容変更によって、25歳以下なら、Netflixの「ベーシックプラン」(通常、月額800円)をセットで利用可能な「auデータMAXプラン Netflixパック」を、「家族割プラス」「スマホ応援割II」など全ての割引を適用時、1年間月額3480円で利用できる。

 なお、KDDIは2020年3月以降に、「au WALLET ポイントプログラム」に利用状況に応じてさまざまな特典を利用可能なステージ制を導入する。ステージは、レギュラー、シルバー、ゴールド、プラチナの4段階。
 
「au WALLET ポイントプログラム」にステージ制導入

 このステージ制の導入に先駆け、スマートフォン・タブレットで利用できる決済サービス「au PAY」を利用する全てのユーザーに、対象店舗限定の10%割引クーポンを配布する「おトクな週末♪ au PAY ~年末は飲食、エンタメ、ドラッグストアがおトク~」を開催する。期間は12月7日~12月31日だが、クーポンがなくなり次第終了。なお、au スマートパスプレミアム会員だと、20%割引にアップする。

 ショッピングモール「au Wowma!」では、auスマートパス プレミアム会員へ一律20%を還元するほか、2か月連続の買い物でクーポンをプレゼントするキャンペーンを開催。ほかにも、「GO!GO!au WALLET クレジットカード大還元祭 第3弾 ルーレットチャンス! ハズレなしのルーレットで最大10,000ポイントが当たる!」やau WALLET クレジットカードのETCカード新規入会キャンペーンを実施する。

 また、12月1日からau WALLET ポイントプログラムのステージ制の活動スコア対象サービスにじぶん銀行も加わった。au契約者が12月9日~2020年3月31日にじぶん銀行の円普通預金口座を新規に申し込み、「預かり資産残高」が合計10万円以上、または「定額自動入金サービス」3万円以上の設定で500ポイントをプレゼントする。

 カブドットコム証券は12月1日に「auカブコム証券」に商号変更した。じぶん銀行は、20年2月9日に「auじぶん銀行」に商号変更予定。