三越伊勢丹ホールディングスは、ライターのカツセマサヒコ氏をゲストに迎え、東京国立博物館と協業したギフト商品を動画ライブコマースで販売し、過去に実施したライブコマースでは最高のEC売上を記録した。

三越伊勢丹が実施したライブコマース
「国立博物館×三越伊勢丹コラボレーションギフト LIVE」の様子

 三越伊勢丹のライブコマースは、三越伊勢丹オンラインストアのEC上で商品を見ながら、スタイリスト(販売員)とリアルタイムで質問や会話をしながら購買できる仕組み。オンラインとリアル店舗を相互に行き来できるよう、利便性を向上しつつ、新たな購買体験を提供する。
 
ライブコマースで紹介した東京国立博物館限定ギフト
 〈ロイスダール〉秋冬山水図 エクセレンスショコラと〈上野凮月堂〉菓子詰合せ

 11月15日に実施した、ギフト商品としては初のライブコマースでは、日本芸術を使用したパッケージの華やかさ、老舗食品メーカー自信のこだわりと味、ものづくりのストーリーを紹介。視聴者からは多くのコメントや質問が届き、過去最高のEC売上につながった。

 過去には、「ランドセルの選び方」「大人になったら、着たい服」などのテーマで、ライブ配信を実施。いずれも三越オンラインストア内でアーカイブを公開している。今後は「ISETAN MEN’S驚きのコスパの秘密―どっちの靴が”買い?”ー 新旧バイヤー生対決」「ぎんみつライブ クリスマスジュエリー&ギフトご紹介」「伊勢丹バイヤーが選ぶ間違いないクリスマスプレゼント for BABY & KIDS 10選」を配信予定。ライブコマースで新たな顧客層に広くリーチし、人と時代をつなぐ新時代の百貨店を目指す。