ヤフーは11月1日から、オンラインショッピングモール「PayPayモール」で買い物をすると、会計金額の最大25%相当が、スマートフォン(スマホ)決済サービス「PayPay」の電子マネー「PayPay残高」などで戻ってくるキャンペーン「PayPayモールで100億円相当あげちゃうキャンペーン」を実施する。期間は2020年1月31日まで。付与総額は100億円相当としている。

実質最大25%還元「PayPayモールで100億円相当あげちゃうキャンペーン」が11月1日から始まる

 期間中に「PayPayモール」でPayPay残高を利用して支払った場合、通常時に付与する「ストアポイント」としてTポイント1%、キャンペーンの得点としてPayPayボーナスライト9%(付与上限1万円相当/月)、ソフトバンクスマホユーザー特典のPayPayボーナスライト5%、Yahoo!プレミアム会員特典のPayPayボーナスライト4%、PayPay残高払い特典のPayPayボーナスライト1%、国の補助金事業「キャッシュレス・ポイント還元事業」の対象ストアでPayPayボーナスライト5%で、実質最大25%相当が戻ってくる。

 「Yahoo!JAPANカード」で支払った場合も還元の対象になる。その場合は、PayPay残高支払い特典のPayPayボーナスライトが、「ヤフーカード払い」特典のTポイント1%になる。また、ワイモバイルスマホユーザーの場合は、月額500円の「Enjoyパック」に加入しているとソフトバンクスマホユーザーと同様の還元が受けられる。

 キャンペーン期間中でも、上乗せする9%相当の「PayPayボーナスライト」の総額が100億円相当に達した場合、キャンペーンは途中で終了するとしている。