9月20日の発売に先立ち、「iPhone 11」「iPhone 11 Pro/Pro Max」について、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクは、9月13日21時から予約の受付を開始する。なお、ソフトバンクをはじめ、一部のキャリアショップは閉店時刻を過ぎた21時以降、臨時営業して予約を受け付ける。

主力機種に格上げした「iPhone 11」

 iPhone 11とiPhone 11 Pro/Pro Maxは、OSにいずれも「iOS 13」をインストール。iPhone 11が超広角・広角のデュアルカメラ、iPhone 11 Pro/Pro Maxが超広角・広角・望遠のトリプルカメラを搭載、さらに1200万画素にアップしたフロントカメラ(インカメラ)を搭載する。

 iPhone 11は、ストレージ容量が64/128/256GB、カラーがパープル、グリーン、イエロー、ブラック、ホワイトと、PRODUCT(RED)の6色。Appleオンラインストアでの税別販売価格は、64GBが7万4800円、128GBが7万9800円、256GBが9万800円。

 iPhone 11 Pro/Pro Maxは、128GBの代わりに大容量512GBをラインアップする。カラーは、シルバー、スペースグレイ、ゴールド、ミッドナイトグリーンの4色。税別価格は、iPhone 11 Proの64GBが10万6800円、256GBが12万2800円、512GBが14万4800円、iPhone 11 Pro Maxの64GBが11万9800円、256GBが13万5800円、512GBが15万7800円。

 Appleのオンラインストアと、各キャリアでの販売価格が異なり、ドコモオンラインショップでは既に価格一覧を公開している。iPhone 11のドコモ版は、一括7万9200円から、「スマホおかえしプログラム」利用時の実質負担額は5万2800円から。

 なお、ドコモオンラインショップはオンライン特典として店頭購入時に必要な事務手数料が無料となり、dポイントが貯まる「dカード」で一括払いすると、ポイントが通常の2倍にアップする。