「すしざんまい」が45店舗で「ポケトーク」を導入

販売戦略

2019/08/03 08:00

 喜代村の寿司チェーン店「すしざんまい」の45店舗が、ソースネクストAI通訳機「POCKETALK(ポケトーク) W」を8月2日に導入した。


 POCKETALK Wは、世界74言語(2018年12月時点)に対応し、ボタンを押しながら話しかけるだけで、通訳がいるかのように対話ができる。すしざんまいは、増加する訪日外国人へのさらなる接客サービスの充実を図るため、接客ツールとしてホールスタッフを中心に利用する。

オススメの記事