データマーケティングのTrue Dataは、日本気象協会の小売業向け商品需要予測サービス「売りドキ!予報」の全国版を、日本気象協会と共同で7月16日に販売を開始した。雨(降水)による売り上げの影響効果を改良し、さらに高い精度を追求している。

降水効果のカテゴリ別の影響比較

 売りドキ!予報は、日本気象協会が自社で保有する過去の気象データとTrue DataのPOSデータを解析して、「当日」「週間」の需要予測を7ランクの指数で予測する「需要予測指数」と、「気象情報」「販促カレンダー(MDカレンダー)」を搭載したウェブサービス。全国版は、これまで提供していたサービス関東版を拡張し、全都道府県の市町村ごとの需要予測指数が算出できる。