スマートフォン決済サービス「PayPay」は、経済産業省が3月29日に実施する「プレミアム“キャッシュレス”フライデー」にあわせて、時間限定キャンペーン「3月29日はプレフラPayPay!」を展開する。期間中に飲食店でPayPayを利用すると、支払額の最大20%のPayPayボーナスを付与する。付与上限は1万円相当としている。

「PayPay」の20%還元の上限額が一時的に1万円に引き上げられる

 現在、展開している「第2弾100億円キャンペーン」は一回の会計につき付与上限が1000円なので、「3月29日はプレフラPayPay!」のほうが恩恵は大きい。29日まで「第2弾100億円キャンペーン」が続いていた場合は、ユーザーに有利なキャンペーンが適用される。

 なお、「3月29日はプレフラPayPay!」は、支払方法によってPayPayボーナスの付与額が異なる。PayPay残高、Yahoo!マネーで支払った場合は20%、Yahoo! JAPANカードで支払った場合は19%、Yahoo! JAPANカード以外のクレジットカードで支払った場合は10%だ。

 PayPayを利用する絶好のチャンスといえる。ただ、キャンペーンは29日の15時~18時までとしている。