楽天は、運営するインターネット・ショッピングモール「楽天市場」で、3月4日20時から3月11日1時59分まで、「平成最後 楽天スーパーSALE」を開催する。

「平成最後」と銘打つ

 「楽天スーパーSALE」は、2012年から始めた、「楽天市場」最大級のセールイベント。今回は、買い回りキャンペーンとして、通常は100円の支払いにつき「楽天スーパーポイント」1ポイントを付与するところ、購入ショップ数に応じてポイント付与率が最大で通常の43倍になる。また、3月4日19時59分までのプレページのオープン期間に「お気に入り登録」した商品をセール期間中に購入すると300万ポイントを山分けするキャンペーンなどを実施する。
 
ポイント最大43倍キャンペーンを開催

 セールの目玉商品として、過去最大の約200万点の半額商品を用意。ダイソンのコードレス掃除機やソニーの有機ELテレビ、バーベキューで活躍するデロンギのグリルプレートなど、約1300商品を対象とした数量限定のタイムセールも開催する。その他、スペインの名門サッカークラブ「FCバルセロナ」の観戦招待付きツアー「ワンコインで行く!GW発バルセロナツアー」を抽選で5組10人に税込500円で販売する。
 
平成31年にちなんだ、31%割引の商品も

 平成最後 楽天スーパーSALEの開催に先立ち、3月1日に、「楽天市場」や旅行予約サービス「楽天トラベル」、フリーマーケットアプリ「ラクマ」の検索データ・出品数をもとに、「改元」に伴う消費トレンドを予測する「ヒット番付 改元イヤー番外編」を発表。「きっかけ消費」と「スーパー連休」を東西の横綱に据え、期待株として「次世代学習消費」「“超スポーツ特需”」を挙げた。