ドンキホーテホールディングスとユニー・ファミリーマートホールディングスは、両社のダブルネームで店舗開発した業態転換1号店「MEGAドン・キホーテUNY大口店」を、2月23日に神奈川県横浜市にオープンする。

201802011838_1.jpg
「MEGAドン・キホーテUNY大口店」の概観イメージ

 業態転換店は2018年3月下旬までに総合スーパー「アピタ」および「ピアゴ」の6店舗を予定。「MEGAドン・キホーテUNY大口店」はその1店舗目。旧ピアゴ大口店の強みである品質・鮮度にこだわった生鮮、そしてドン・キホーテならではのトレンドを意識した衣料品・家電・玩具を融合し、シングル層や若いファミリー層を含む幅広い世代を意識する。

 年中無休で営業時間は午前9時~翌午前2時。同テナントの専門店を含む営業面積は約5300平方メートル。ユニーの電子マネー「ユニコ」とドン・キホーテグループの電子マネー「majica」のほか、免税対応、銀聯(ぎんれん)カード決済、無料Wi-Fiなどインバウンドサービスも提供する。