ドン・キホーテはプライベートブランド「情熱価格」から14.1インチフルHDノートPC「MUGA(無我)ストイックPC(KNW14FHD-SL)」を12月1日に発売する。税別価格は1万9800円。

201711281252_2.jpg
2万円切りの格安ノートPCを12月1日に発売

 これまで「情熱価格」のWindows OS搭載デバイスは、2016年11月に発売した2in1タブレット端末「ジブン専用PC&タブレット」のみだったが、今回初めてノートPCをラインアップ。税別で2万円を切る価格で、業界の最安値に挑戦する。

 スペックは以下の通り。CPUがATOM x5-Z8350(1.44GHz)、メモリが2GB、ストレージが32GBのeMMC。インターフェイスはUSB3.0×1、USB2.0×1、mini HDMI×1、micro SDスロット×1、3.5mmヘッドホン端子。無線LAN規格はIEEE802.11b/g/nに対応。サイズは幅約329mm×奥行約219mm×高さ約20mm。重量は約1.2kg。「Kingsoft WPS Office」をプリインストールする。

 「情熱価格」では6月に発売した格安4Kテレビが話題になったが、その後も完全ワイヤレスイヤホンやロボット掃除機で格安商品を連発。今回のノートPCではディスプレイ以外のスペックは絞り込むことで、低価格を実現した。