テスコムの「プロテクトイオンヘアードライヤー TID2500」は、風の流れを極限まで最適化し、業界トップクラスの大風量を実現したのが特徴だ。製品を開発する上で、どのような苦労や工夫があったのか。開発担当者の「想い」を紹介する。

取材・文/廣瀬 秀平