国内外の10社がBCNで議論した「PCメーカー座談会」では、三つのテーマごと分かれて「ラウンドテーブル」を開催。Bグループでは「スマホ/タブレットとの差別化」というテーマで東芝クライアントソリューション、日本エイサー、VAIOの3社が語り合った。