• ホーム
  • 業界動向
  • <Windows PCメーカー10社に聞く>(1)今、求められるPCの機能は何か

<Windows PCメーカー10社に聞く>(1)今、求められるPCの機能は何か

特集

2016/09/26 10:30

 国内外の10社が一堂に介した「PCメーカー座談会」では、三つのグループに分かれ、それぞれ異なるテーマで議論した。この座談会の開催にあたり、事前に質問した「4つの疑問」の各社の回答を紹介する。厳しい市況が続くPC市場に打開策はあるのか。

■Windows PCメーカー座談会 2016秋<Discussion>
・コンシューマPCに求められていることとは
https://www.bcnretail.com/market/detail/20160926_11879.html
・売り場で求められる消費者へのアピールポイント
https://www.bcnretail.com/market/detail/20160926_11884.html
・スマホ/タブレットとの差別化
https://www.bcnretail.com/market/detail/20160926_11885.html
・家庭内におけるPCの役割とは何か?
https://www.bcnretail.com/market/detail/20160926_11886.html

■Windows PCメーカー座談会 2016秋<PCメーカー各社に聞く4つの疑問>

(1)今、求められるPCの機能は何か

ASUS JAPAN
高い生産性を実現しながらも、スマートフォンタブレット端末のような機動性の高さだと考えている。「ASUS TransBookシリーズ」は、いつでもどこでも情報を入手したいデジタル新時代の中で、使用者の役に立つ。

NECパーソナルコンピュータ
より直観的になった操作体系やセキュアなOSで、安心して使っていただける環境になった。当社はアプリやナビ機能などで、どのようなユーザーにも創造的な活動をしてもらえるような商品を提供していきたい。

デル
お客様ニーズに応じ、きめ細かな利便性を消費者に訴求することが重要。ゲーミング向けのALIENWAREやプレミアム志向のXPS、動画像編集に適したハイエンドモデルなど、お客様のニーズに応じた製品を展開している。

東芝クライアントソリューション
仕事や学習、個人的な趣味嗜好において、効率的に高みを目指すための支援ツールとして選択されるのはPCだと思う。ユーザーがやりたいことを、高いクオリティで効率よく実現できるように、常にトラブルなく快適に使い続けられる機能・性能の提供が重要だと考え、メーカー無償保証を2年に延長したdynabook Tシリーズを製品化した。

日本エイサー
薄さや軽さ、速さのように以前から求められている点の進化はもちろん、スマホとタブレットと簡単に融合させたり、機器同士を連携させたりするためには、より高性能な処理スピードを備えるPCが今後必要だと考える。

◇日本マイクロソフト
PCにしかできないこと、PCだからこそできることが求められている。人にとって、より自然で身近に利用できることも重要。例えば、思いついたらすぐに書ける「Windows Ink」は、メモをとる、地図や図面などにコメントを書き込むといったシーンで真価を発揮する。

VAIO
使う人の生産性を上げる優秀な道具であるべきと考えている。VAIOは、「快」が生産性を高める、をテーマに、快適な動作、静音キーボード、美しい液晶、こだわりのデザインなど、使っても持っても快適なPCを目指している。

パナソニック
モバイルPC市場では、ビジネス用途に特化した基本性能として、「軽量」「長時間」「頑丈」「操作性」に加えて、いつでもどこでも安全にネットに繋がる接続性の高さが必要と考えている。

富士通
現在PCを利用されているお客様が「こんな便利な機能があるから最新のPCに買い替えよう」と思う機能をメーカーとして見いだせていない。個人的には、Windows10のCortanaに期待しており、「これは便利」という評判が拡大すれば、起爆剤になり得ると感じている。

レノボ・ジャパン
Windows 10 自体も変形フォームファクター、マルチデバイス利用を前提としており、これからのPC利用の方向性を示していると思う。当社はYOGAにより、現在の2-in-1のイノベーションを生み出してきたという自負があり、今後もユニークな商品を提供していきたい。
 
※『BCN RETAIL REVIEW』2016年10月号から転載

オススメの記事