ペタッと貼るだけの世界最小クラスのドライブレコーダー

新製品

2022/11/09 17:00

 ブロードウォッチは、ペタッと貼るだけで設置ができる「Peta Came(ペタカメ)ドライブレコーダー」を2023年1月に発売する。また、応援購入サービスサイト「Makuake」で11月7日から先行予約販売を開始した。

「Peta Came(ペタカメ)ドライブレコーダー

 Peta Cameドライブレコーダーは、幅29mm、高さ34mm、奥行14mm(突起部除く)の世界最小クラスのドライブレコーダーで、フロントガラスのルームミラーに隠れる範囲に取り付けられ、視界がスッキリして邪魔にならない。

 超小型で軽量なので、スタンドなしでドライブレコーダー本体を両面テープでフロントガラスに“ペタッ”と貼り付け、電源をつなぐだけで使用できる。リアガラスに貼り付けて、後方のドライブレコーダーとしても使用可能。また、フロントガラスの傾斜に合わせてレンズの角度調節が可能なため、スポーツカーやトラックなどさまざまな車種に取り付けることができる。
 
車種を選ばず貼ることができる

 ドライブレコーダーの録画データは、スマホでいつでも見ることができる。画像を見たい時は専用アプリを使用してカメラの映像をスマホで確認でき、音声も録音されるので、重要な証拠として残すことができる。

 データはマイクロSDカードに保存され、画像を高圧縮で記録するため、約5日間程度の記録保存を可能にした。マイクロSDカードに保存されたデータはパソコンでも確認可能。また、古いデータから自動で上書きするサイクル録画方式となっている。

 「PetaCameドライブレコーダー(カーシガー電源付)」の価格は1万8700円。Makuakeプロジェクトの特典は、「PetaCameドライブレコーダー(カーシガー電源付)」の超早割(50人)が7800円、「PetaCameドライブレコーダー(バッテリ直結電源付)」の超早割(50人)が8800円、「PetaCameドライブレコーダー(カーシガー電源付)+マイクロSDカード(64GB)」の超早割(50人)が9400円。プロジェクト期間は12月20日18時まで。
ギャラリーページ

オススメの記事