ハクバ、Chululuブランドから普段使いもできるカジュアルなカメラバッグ発売

 ハクバ写真産業は、リサイクル素材「RENU(レニュー)」を採用したサスティナブルでカジュアルなカメラバッグ「Chululu(チュルル) レニュー フラップショルダーバッグ M」4色を発売した。

Chululu(チュルル) レニュー フラップショルダーバッグ M

 Chululu レニュー フラップショルダーバッグは、伊藤忠商事の登録商標である循環型素材ブランド「RENU(レニュー)」の再生ポリエステルを採用している。レニューは化石燃料の使用量削減と衣料廃棄量の削減を実現したサスティナブルな素材。
 
収納例

 収納の目安は、最大で標準レンズ付き一眼レフカメラと、交換レンズ1本。ミラーレス一眼カメラの収納にも適している。機材に合わせて位置調整が可能な中仕切りが2枚付属し、背面側には9.7インチ程度のタブレットPCなどの入るスリーブが付属する。
 
使用例

 フラップの開閉は音が静かで開閉のしやすいマグネット仕様。カメラ以外の荷物でも、中仕切りを利用してバッグの中を整頓でき、普段使いにも活躍する。500mlのペットボトルは縦向きに入る。

 カラーバリエーションは、オリーブ/ネイビー/ブラック/マスタードの4色。大きさは、約W340×H260×D155mm。重さ約330g。価格は1万1000円。

オススメの記事