サスティナブルでタウンユースに適したカメラバッグ3種、ハクバから

 ハクバ写真産業は、廃棄衣料などから生まれたリサイクル素材「RENU(レニュー)」を採用したタウンユースに適したカメラバッグ「Chululu(チュルル) レニュー デイパック M」「Chululu レニュー トートバッグ M」「Chululu レニュー ショルダーバッグ M」を6月21日に発売した。いずれもカラーは、ネイビー、マスタード、オリーブ、ブラックの4色。

(左から)Chululu レニュー ショルダーバッグ M、Chululu レニュー デイパック M、
Chululu レニュー トートバッグ M

 Chululu レニュー デイパック Mは、デイパックと手持ちスタイルの2Wayで使えるカメラバッグ。標準レンズ付き小型一眼レフカメラまたはミラーレスカメラ、交換レンズ1本、14インチ程度のノートPCなどを収納できる。税別価格は9100円。

 Chululu レニュー トートバッグ Mは、トートや手持ち、斜め掛けスタイルの3Wayで使えるカメラバッグ。標準レンズ付き小型一眼レフカメラまたはミラーレスカメラ、交換レンズ1本、13インチ程度のノートPCなどの収納に対応している。税別価格は9100円。

 Chululu レニュー ショルダーバッグ Mは、カジュアルなショルダーバッグタイプのカメラバッグ。標準レンズ付き小型一眼レフカメラまたはミラーレスカメラ、交換レンズ1本、11インチ程度のタブレットPCなどの収納が可能。税別価格は7600円となる。

オススメの記事