トップローディングタイプのカメラバッグ2サイズを用意、ハクバから

新製品

2020/10/05 16:54

 ハクバ写真産業は、最小限のカメラ機材をコンパクトに持ち運べる、トップローディングタイプのカメラバッグ「GW-PRO RED ズームバッグ ライト 02」を10月6日に発売する。サイズはL/Mの2種類。税別価格は9100円からとなる。

GW-PRO RED ズームバッグ ライト 02

 GW-PRO RED ズームバッグ ライト 02は、天面開口部から素早くカメラを出し入れ可能な、トップローディングタイプのカメラバッグ。
 
天面開口部からカメラを出し入れできる

 底面に防汚性と防水性に優れたターポリン素材を採用しているため、使用後の手入れが楽で、背面のレインカバーポケットに突然の雨や汚れから機材を守る専用レインカバーを収納している。

 正面と両側面にフィルターやクリーニング用品などを収納できる伸縮ポケットを備えており、ショルダーベルトを付属のチェストアタッチメントに付け替えれば、Dリングを備えたバックパックのショルダーハーネスに取り付けて持ち運べる。
 
付属のチェストアタッチメントでバックパックのショルダーハーネスにも取り付け可能

 Lサイズが70~200mm/f2.8クラスの望遠レンズを装着した一眼カメラ1台、Mサイズが標準/中望遠レンズを装着した一眼カメラ1台の収納に対応している。

オススメの記事