• ホーム
  • ライフスタイル
  • 【音声コンテンツ】“鉛筆回帰”のすゝめ! 大人心くすぐる「レトロ文具」で生産性を上げる方法

【音声コンテンツ】“鉛筆回帰”のすゝめ! 大人心くすぐる「レトロ文具」で生産性を上げる方法

レビュー

2022/06/15 18:30

【木村ヒデノリのTech Magic】 筆者はけしてアナログ派ではなく、むしろなんでもデジタルで済ませたいタイプだ。しかし、生産性を上げるために昔ながらの文具(特に鉛筆)を用いた“書く”という行為は大いに効果がある。今回は筆者が厳選した大人心をくすぐるレトロ文具と手書きをハックする方法を紹介する。(ROSETTA・木村ヒデノリ)

手書き文具で生産性が向上する理由を解説

【記事全文読み上げ】

【記事全文】

※「記事全文読み上げ」はSpotifyのポッドキャスト配信プラットフォームを活用した音声コンテンツです。記事の全文を音声で読み上げるので、ながら聞きにおすすめです。


■Profile

木村ヒデノリ 
ROSETTA株式会社CEO/Art Director、スマートホームbento(ベントー)ブランドディレクター、IoTエバンジェリスト。

普段からさまざまな最新機器やガジェットを買っては仕事や生活の効率化・自動化を模索する生粋のライフハッカー。2018年には築50年の団地をホームハックして家事をほとんど自動化した未来団地「bento」をリリースして大きな反響を呼ぶ。普段は勤務する妻のかわりに、自動化した家で娘の育児と家事を担当するワーパパでもある。

【新きむら家】
https://www.youtube.com/rekimuras
記事と連動した動画でより詳しい内容、動画でしかお伝えできない部分を紹介しています。(動画配信時期は記事掲載と前後する可能性があります)

オススメの記事