SL大樹車内から見るホタル観賞イベント、6月25日開催

イベント

2022/06/13 17:30

 東武鉄道は、同社が運行する「SL大樹」の車内で、はかなくも美しいホタルが光る姿を間近で観賞できる体験イベントを6月25日に実施する。当日のSL大樹は、今市駅と鬼怒川温泉駅間を運行する。
 

東武鉄道、「SL大樹」でホタル観賞イベントを開催

 同社は、東武動物公園、日光だいや川公園および倉ヶ崎明日を考える会と連携し、昨年から鬼怒川線「倉ヶ崎SL花畑」にてホタルの自然育成を目指す取り組みにチャレンジしている。ホタルとのつながりが芽生え始めたSL大樹だが、ホタルをより身近に感じてもらうため、この体験イベントを実施することになった。

 体験イベントの日、SL大樹に乗車した人は、車内で本物のホタルが光る姿を間近に見ることができる。また、鬼怒川温泉駅構内ではホタルのミニミュージアムを開催し、ホタルの生態系や本物のホタルの卵から成虫まで成長する過程を観察することができる。

 また、今回のホタル観賞イベントでは、SL大樹に乗車した人に乗車記念カードを配布する。東武動物公園にて、このカードを提示すると1枚につき5名まで6月25日~7月31日の入園料が割り引きになるとともに、東武動物公園内「ほたリウム」の入館料400円が無料となる。

 イベントの実施は、6月25日運行のSL大樹1号・2号・5号・6号および鬼怒川温泉駅構内にて。

オススメの記事