サンワサプライ、モバイルワークでPC画面を拡張できる「軽量モバイルモニター」

 サンワサプライは直販サイト「サンワダイレクト」で、Type-Cケーブル1本で手軽に増設でき、フルHDで持ち運びのしやすい12.5インチのモバイルモニター「400-LCD005」を発売した。テレワーク(在宅勤務)やモバイルワークでの作業におすすめだ。価格は2万9800円。

12.5インチのモバイルモニター「400-LCD005」

USB Type-Cケーブル1本で簡単接続

 「400-LCD005」は、USB Type-Cケーブル1本で接続できる「DisplayPort Alt Mode」対応モバイルモニター。「DisplayPort Alt Mode」接続以外にもスタンダードなHDMI接続に対応しており、作業しやすいフルHD(1920×1080)の解像度を実現する。また、持ち運びにも便利な12.5インチサイズで、重量も約450gと軽量でモバイルワークに活用できる。
 
いつでも、どこでもPC画面を拡張できる

 モニター本体にスピーカーを内蔵しており、別途スピーカーを接続しなくても音声出力が可能。外光の映り込みが少なく、 画面を見やすい非光沢パネルで、画面は左右視野角170°のTFTモニターとなっている。視野角が広く、横から見ても色変化が少ないIPS方式を採用している。さらに、モニタースタンドとしても使える専用カバーが付いている。
ギャラリーページ

オススメの記事