Apple Watchとも連携! スマートロック「SADIOT LOCK」に8色の新モデル

新製品

2021/10/20 13:00

 ミネベアミツミは10月20日に、グループ会社であるユーシン・ショウワから、スマートロック「SADIOT LOCK(サディオロック)」の新モデルを、SADIOT LOCKウェブサイト、Amazon.co.jp楽天市場で発売する。カラーは、クレイベージュシルバー、ホワイト、ブラック、ストーングレイシルバー、ショコラブラウンシルバー、ショコラブラウン、クレイベージュ、ストーングレイの8色。価格は1万3200円。

「SADIOT LOCK」の新モデル

 「SADIOT LOCK」は、ユーシン・ショウワが長年蓄積した住宅用錠前・セキュリティに関する知見と、「エレクトロメカニクスソリューションズ」プロバイダーであるミネベアミツミの幅広い先端技術を組み合わせたスマートロック

 今回、発売する新モデルは、スマートロックとしてははじめて全8色を用意しており、2色のリモコンキーとともに、自宅のドアの素材や好みに合わせた組み合わせを選べる。

 新たに、Apple Watchとの連携に対応し、Apple Watch専用アプリによる解錠/施錠が可能になった。
 
Apple Watch専用アプリを使用した解錠/施錠に対応

 さらに、ロックの状態取得状況に関わらず、解錠/施錠のコマンド操作をできるようにするなど、専用スマートフォンアプリの使い勝手を高めるとともに、それぞれのユーザーの利用環境に合わせて、解錠距離を3段階から設定可能にしたほか、タイムアウト時間を3段階から設定できるようにすることで、ハンズフリーでの使いやすさをさらに向上している。
 
解錠距離設定の画面イメージ

 そのほか、SADIOT LOCK本体だけでなく、別売の「SADIOT LOCK Hub」や「SADIOT LOCK Key」すべてにセキュリティチップを搭載し、ハッキング対策を強化した。

 電源はCR123A形リチウム電池×2本で、駆動時間は約6カ月。

 リアルタイムでの解錠/施錠の確認を可能にするSADIOT LOCK Hubは、カラーがホワイト、ブラックの2色で、価格は4950円。

 スマートフォンを使わずに解錠/施錠ができるSADIOT LOCK Keyは、カラーがブルー、ブラック、ピンクの3色で、価格は3300円。

写真4キャプション=「SADIOT LOCK Hub」(左)と「SADIOT LOCK Key」

オススメの記事