辛辛魚とのコラボつけ麺! 豚骨×魚介×激辛を再現

新製品

2021/08/06 14:00

 グロービート・ジャパンは8月4日から、「麺処 井の庄」中村店主の監修による「辛辛魚つけ麺」を、同社が運営する「らあめん花月嵐」にて期間限定で販売する。価格は、麺200gが950円、麺300gが1050円、麺200g肉増しが1150円、麺300g肉増しが1250円。

辛辛魚つけ麺

 「辛辛魚つけ麺」は、「麺処 井の庄」中村店主による監修のもと、試作を繰り返して作りあげられた、フルパワーのつけ麺。

 つるりとした食感で、ほどよい弾力が食欲をそそる、食べ応え抜群の特製・中太麺と、激ウマ濃厚豚骨魚介スープを組み合わせ、濃厚なスープの中でも存在感を失わない、極太メンマと豚バラチャーシューを添えており、激辛界に衝撃を与え続ける「辛辛魚粉」が、圧倒的なインパクトを醸し出している。
 
「辛辛魚つけ麺」 麺200g(上)と麺300g

オススメの記事