ポケモンの虫かご第二弾が登場! “マスターボール”で昆虫ゲット

新製品

2021/06/02 08:00

 キャステムは、野生のポケモンを必ずつかまえることができる「マスターボール」を虫かごにした「マスターボール 虫かご」を、6月4日から自社ECサイト「IRON FACTORY」で発売する。同サイトで先行予約販売を6月1日に開始した。価格は1650円。

「マスターボール 虫かご」を6月4日に発売

 ゲーム上では入手するのがとても困難な貴重なマスターボール。今回、そんなマスターボールが虫かごになった。ポケモンの世界にはさまざまな「むしタイプ」のポケモンが登場するが、まさに、ポケモントレーナーの気分を満喫できるアイテムとなっている。

 色や形を再現しつつ、真ん中のボタンを押すと開閉する機構になっている。持ち運びやすいように肩紐をつけ、虫が逃げづらいように上から開けることのできる窓を設置し、安定して置けるように底面を平らにするなど、虫かごとしての機能も充実している。

オススメの記事