無印良品の家具レンタル182舗で展開、最大4年間利用 買取も可能

サービス

2021/01/15 19:30

 「無印良品」を展開する良品計画は、ベットなど、暮らしに欠かせないものを必要な期間のみ利用できる、無印良品の家具の月額定額サービスを1月15日に開始する。

家具レンタルサービスを開始

 家具の月額定額サービスは、期間限定で、2020年7月から3カ月間、無印良品7店舗で実施していた。新しいくらしのサービスとして、無印良品とIDEEの家具・インテリア用品6種のセットを用意していたが、無印良品の家具単品で利用したいという要望に応え、脚付マットレス、テーブル、チェア、スタッキングシェルフをラインアップし、サービス受付店舗も国内182舗と大幅に増やす。
 

 利用期間は1年単位で1~4年。期間満了時は「解約・返却」「契約延長」のほか、料金を支払って買取も可能。利用期間の設定のある月額定額サービスなので家具の処分に悩む必要はない。
 
対象の家具と4年契約時の月額定額料

 4年契約時の月額定額料(税込み)は、脚付マットレス(スモールセット)で560円、ラウンドチェアで400円など。なお、初回のみ配送料・家具組み立て費用(希望時)がかかる。専用サイトでは、利用期間に応じた料金シミュレーションが可能。支払いはクレジットカードのみとなる。

オススメの記事