具材とスープを自由に分けられる、サンコーの「電動昇降グリル鍋」

新製品

2021/01/12 16:00

 サンコーは、具材とスープが自由に分けられる「電動昇降グリル鍋」を1月12日に発売した。税込みの販売価格は7980円。

電動昇降グリル鍋

 電動昇降グリル鍋は、電動昇降機能を搭載。鍋容量が3L(最大使用水量2L)で、専用のざるを付属している。本体パネル部の「上昇」「降下」ボタンでざるを上げたり下げたりすることが可能。崩れやすい柔らかい具材をセットして下げたり、調理中ざるを上げて具材を確認しながら取ることができる。

 また、ざるの下にカツオや昆布などのだし具材をセットすれば、食べる具材と分けることもできる。火力は5段階の調整が可能。ざるに食材を載せ、下げずに湯を沸かしてふたをすれば、蒸し料理も調理できる。さらに、ざるを使わず普通のグリル鍋としての使用も可能となっている。

 さらに、調理モードのほかに炊飯モードを搭載。最大2号まで炊飯できる。中身が見える蓋つきで、土台の電源プレート部と鍋が分離できて簡単に手入れできる。

オススメの記事