心拍数や歩数でデジモン育成! ウェアラブル“デジヴァイス”が登場

新製品

2020/12/07 19:40

 バンダイは、心拍数や歩数などの活動データでキャラクターを育成・進化させるウェアラブル端末型玩具『バイタルプレス』シリーズを2021年3月13日に発売する。20年12月18日から予約受付を開始。税込価格は7260円としている。第一弾は『バイタルブレス デジタルモンスター』。自分の活動データでデジモンを育成することができる。歩数計機能を搭載した玩具「デジヴァイス」が進化したかのようなデバイスだ。

『バイタルブレス デジタルモンスター』
(左から ver.BLACK、ver.WHITE、ver.SPECIAL)

 バイタルブレスは、心拍数計機能や歩数計機能が内蔵されたウェアラブル端末。さまざまな情報を表示するカラー液晶を備える。心拍数や歩数をコンテンツに反映させる「PULSE LINK(パルスリンク)」や、スマホの電波などによって“オートバトル”が発生する「TOUCH LINK(タッチリンク)」、アプリと連携してユーザーの活動やコンテンツの記録を確認できる「APP LOG LINK(アップログリンク)」の三つの機能で、自身の活動をコンテンツに反映する。
 
腕に装着した際のイメージ

 また、別売のカード型連動アイテムを使用すると、さまざまなデータを追加可能。「バイタルブレス デジタルモンスター」の場合は、本体に付属する「Dim カード」を読み込ませることで、バイタルブレス内にデジモンの卵「デジタマ」が出現。腕に装着し、毎日の活動やエクササイズなどさまざまなミッションを達成することで育成することができる。デジモンの進化は、バイタル値、勝率、ミッションの達成数によって変化する。
 
「Dim カード」を読み込むと育てることができるデジモンが変更できる

 Dim カードを連動させると、コンテンツ内で新たなエリアを開放し、育成できるデジモンの種類を変更、拡張することが可能。カードごとにエリアやデジモンのデータは異なる。「バイタルブレス デジタルモンスター」の早期購入特典として、「ボタモン」から「ブラックウォーグレイモン」を育成できる「ブラックロアーDim カード(トライアル版)」を数量限定で配布する。このほか、3月31日に発売する予定の『Dim カードセット EX デジモンアドベンチャー:』は税込1760円としている。
 
スマホアプリと連携する

 3月13日に発売するバイタルブレスのラインアップは、「ver.BLACK」「ver.WHITE」「ver.SPECIAL ※プレミアムバンダイ限定」の3種類。全国の玩具店、百貨店、量販店のおもちゃ売り場、インターネット通販、バンダイ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」で販売するとしている。

【訂正】初出時の本文中に記載されていた「万歩計」は山佐時計計器が所有する登録商標でした。「歩数計機能」に訂正し、お詫び申し上げます。

オススメの記事