• ホーム
  • ライフスタイル
  • 累計700万個のヒット、一気にたためる「Shupatto コンパクトバッグ」をリニューアル発売

累計700万個のヒット、一気にたためる「Shupatto コンパクトバッグ」をリニューアル発売

新製品

2020/11/07 18:30

 Shupattoは、「たたむのが面倒」「付属の袋にきちんと入らない」など、エコバッグに対する潜在的な不満を解消する新発想のバッグとして、2015年11月の発売以降、累計出荷700万個を突破する人気商品となった。マーナは10月下旬に、「Shupatto(シュパット)コンパクトバッグ」3サイズ(S/M/L)をリニューアルして発売した。

「Shupatto(シュパット)コンパクトバッグ」

 両端を引っ張ると一気に帯状にたためて、あとはまとめてとめるだけでコンパクトになる形状を開発。今回のリニューアルでは、M、Lサイズは使いやすさを考慮し、現行品からのサイズ調整や仕様変更などを行った。Mサイズは、中身のこぼれ落ちを防ぐボタンを袋口に追加した。Lサイズは、サイズを見直し容量を増やすとともに、S、Mサイズと同じ生地に変更することでより軽量に、折りたたみ時はよりコンパクトになった。
 
両端を引っ張るだけで帯状にたためる
 
無地5種、柄5種の合計10種

 デザインは3サイズともに、無地5種、柄5種の合計10種を用意。「暮らしに馴染む心地よさ」をテーマに優しい雰囲気のデザインに仕上げた。男性が使いやすい色柄も増やしている。価格は、Sサイズが1078円、Mサイズが2178円、Lサイズが2728円。

オススメの記事