「味覚の秋」シーズンが到来し、無印良品でも秋らしい素材を使ったお菓子が次々と登場している。なかでも、栗を使った商品の種類の多さは随一。しっかりとした食べ応えの和菓子から、みんなでシェアして食べられる洋菓子、栗を使ったお茶まで、ラインアップは実にさまざま。さっそく、無印良品から新発売の栗を使ったお菓子を紹介しよう。

無印良品の秋の新商品はどれも低価格ながら、
素朴で高クオリティなお菓子が揃っている

「栗もち入りミニトラ焼き」は栗入り餡の素朴な味わい

 秋の新商品には、小腹を満たすのに最適な食べ応えのあるお菓子が多くある。例えば、「栗もち入りミニトラ焼き」は栗入り粒餡と柔らかいモチをふかふかなカステラ生地で挟んだ満足感のある和菓子。甘さ控えめの餡に栗の優しい味わいがマッチし、ひと息つきたいときにぴったりだ。歯切れのいいモチのなかに栗の粒を感じられるのも楽しい。
 
「栗もち入りミニトラ焼き」は3個入り(190円)。
緑茶はもちろん、コーヒーにも合う

餡たっぷりの「栗あんまんじゅう」で小腹を満たす

 より栗の食感を楽しみたいなら「栗あんまんじゅう」がおすすめだ。粒入りの栗餡を、栗の甘露煮を刻んで練り込んだ生地で包んだ和菓子で、ほくほくとした栗ならではの感触を味わえる。餡がぎゅっと詰まっているのに加え、生地もモッチリしているため小腹を満たすのに最適なお菓子だ。
 
「栗あんまんじゅう」(120円)は、饅頭というよりはあんぱんのような食べ応え。
牛乳と合わせると餡の優しい甘味が引き立つ

「ひとくちクロワッサン マロン」は食べ過ぎ注意!

 マロンペーストを生地に練り込んだ「ひとくりクロワッサン マロン」は、軽い食感でちょっとしたおやつに最適。ほかのお菓子より栗の風味はやや薄目に感じるが、バターの香りと、クロワッサンらしい「層」を感じるサクサクッとした触感がやみつきに。コーヒーなどと合わせると一袋ペロッと食べてしまいそうなので注意が必要だ。
 
「ひとくちクロワッサン マロン」は70g(290円)。
アイスをトッピングするのもおいしい

栗の濃厚さを堪能したいなら「栗マシュマロ」

 「栗の味をしっかり味わいたい!」という栗好きには「栗マシュマロ」がおすすめ。栗の甘露煮ペーストが入った餡を栗風味のマシュマロで包んだもので、マロングラッセのような濃厚な栗の味わいが特徴だ。冷やせば餡のもっちりとした食感を、炙るとマシュマロのとろっとした口どけを楽しめる。
 
「栗マシュマロ」は100g(250円)。
少し炙ってビスケットなどででサンドするとおいしい

「栗とチョコチップのクッキー」はシェアに最適

 シェアするのに最適なのは、マロンペーストを練り込んだ生地にチョコチップを入れた「栗とチョコチップのクッキー」。ひと口サイズで食べやすいのに加え、個包装なので、友達に配ったり職場に常備したりするのにぴったりだ。さっくりとした食感のあとに栗の風味がふんわりと広がり、飽きずに食べられる。
 
「栗とチョコチップのクッキー」は12個入り(250円)。
職場などでちょっとしたお礼代わりに使うのにぴったり

「栗グリーンティー」は栗の香りの不思議な緑茶

 試食のお供として合わせた「栗グリーンティー」もこの秋の新商品。鹿児島県産のオーガニック茶葉に栗の香りを合わせた不思議な緑茶だが、口当たりはクセがなくすっきりとして飲みやすい。お菓子に合わせるのはもちろん、リラックスタイムにお茶単体を楽しむのもいいだろう。
 
「栗グリーンティー」は10袋入り(390円)。
渋みのある緑茶の香りのなかに、栗のほっくりとした甘い香りを感じられる

番外編:箸休めに低糖質スナックとさつまいものスコーンに挑戦

 甘いものが続いたので小休止。箸休めとして「糖質10g以下のお菓子」シリーズの新商品「ノンフライスナック トマト&バジル」を試食した。低糖質なお菓子ということで、薄味なのかと思いきや、しっかりとした濃い目の味付けでびっくり。噛めば噛むほどトマトの旨味とバジルの爽やかな風味がじゅわっと口の中に広がり、白ワインなどのお酒にも合うスナック菓子だと感じた。
 
「ノンフライスナック トマト&バジル」は28g(150円)。
小麦を使わず、おからや小麦ふすまを使っているのが糖質カットの秘密

 また、気分転換として、さつまいもの黄色が目にも鮮やかな「不揃い さつまいもスコーン」も試食。人気の「不揃い」シリーズの季節限定商品で、さつまいもペーストが練り込まれたスコーンの上にゴロッとしたさつまいもがトッピングされている。一般的なスコーンと比べると、かなりしっとりとした触感。スコーンのボソボソとした感じが好きな筆者としては少々上品すぎる気もするが、食べやすさという観点では万人受けするものになっている。
 
「不揃い さつまいもスコーン」(150円)はトースターで少し温めると、
よりスコーンの食感とさつまいもの風味を楽しめる

 今回紹介した以外にも、無印の秋の新商品や期間限定のお菓子は多数ある。素材の味を活かした素朴な味のものが多いので、秋の味覚を堪能したいという人は手に取ってみるといいだろう。(TEKIKAKU・山崎理香子)