ゴールドリーフを使用したプルーム・テック・プラス用たばこカプセル2銘柄

新製品

2020/10/09 13:00

 日本たばこ産業(JT)は、低温加熱型の加熱式たばこ用デバイス「プルーム・テック・プラス」専用たばこカプセル「メビウス・プレミアムゴールド・レギュラー」と「メビウス・ゴールド・オレンジ・ミント」を10月30日に発売する。どちらも、たばこカプセル5本、カートリッジ1本入りで、税込み価格が550円。なお、10月9日からCLUB JTオンラインショップ、全国のPloom Shop、一部のたばこ販売店で先行販売を行う。

「メビウス・プレミアムゴールド・レギュラー」(左)と「メビウス・ゴールド・オレンジ・ミント」

 メビウス・プレミアムゴールド・レギュラーは、希少な純国産特別原料「ゴールドリーフ」を100%使用した、プルーム・テック・プラス史上最高の濃い味わいが楽しめるレギュラータイプ。

 メビウス・ゴールド・オレンジ・ミントは、ゴールドリーフ由来の濃厚なコクと、完熟オレンジフレーバーの旨味が特徴のメンソールタイプ。

 ゴールドリーフは、葉っぱ1枚1枚に味が濃縮されつつ、環境にも強いたばこ葉を目指して、数多くの品種の中から「幻の品種」を使用する。優れた土壌・水・気候を有する新潟・岩手・青森・秋田の畑を厳選し、農家の努力によって旨味を濃縮させる「畑での長期熟成」を実現するとともに、部位ごとに最適な時期に収穫を行っている。

オススメの記事