Googleは10月1日、5G通信サービスに対応したオリジナルスマートフォン「Google Pixel 5」と「Google Pixel 4a(5G)」を日本で発売すると発表した。Googleストアでの税込価格は、5が7万4800円、4a(5G)が6万500円。なお、5はKDDIとソフトバンクが、4a(5G)はソフトバンクからも発売する予定だ。

Google Pixel 5

 Pixel 5は、6.0インチのパンチホール付きフルHD+ディスプレイを備えたスマホ。1秒間に90回表示を書き換えるスムーズディスプレイに対応する。CPUはQualcommの「Snapdragon 765G」で、メモリは8GB、ストレージは128GBとハイスペックな仕様になっている。背面カメラは1220万画素で前面カメラは800万画素、バッテリ容量は4000mAhだ。バッテリシェアを使えば、Google Pixel Budsをワイヤレス充電することもできる。

 Pixel 4a(5G)は、6.24インチでパンチホール付きフルHD+ディスプレイ。CPUとカメラは5と同様で、メモリは6GB、ストレージは128GB、バッテリは3885mAh。4a(5G)のみオーディオジャックを備える。
 
Google Pixel 4a(5G)

 いずれも、NFCやFeliCaを内蔵する。OSはAndroid 11で3年間のソフトウェアとセキュリティアップデートを提供する。カメラには、新機能として映画のような動画を撮影できるシネマティックや、明るさを自動で補うポートレート ライトモードを搭載した。

 また、Googleストアでは、両端末の純正ファブリックケース(税込5280円)を販売する。また、両端末のユーザーは、YouTube Premium、Google One の試用版を3カ月間無料で利用することができる。