「ドラゴンボールZ」とコラボした「G-SHOCK」、8月に発売

新製品

2020/06/18 11:00

 カシオ計算機は、耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」の新製品として、人気アニメーション作品「ドラゴンボールZ」とコラボレーションした「GA-110JDB」を8月に発売する。税込価格は2万6400円。

GA-110JDB

 GA-110JDBは、立体感のあるビッグケースを採用する「GA-110」をベースモデルに「ドラゴンボールZ」の世界観をカラーリングやデザインの随所で表現した。

 オレンジの本体に、同作品の主人公である孫悟空が修行・成長している様子をイメージしたイラストと、「DRAGON BALL」のグラフィックを掛け合わせてデザインし、文字板やロゴには存在感のあるゴールドをアクセントとして採用している。

 9時位置のインダイアルに七つのドラゴンボールの中でもとりわけ孫悟空と関わりの深い「四星球」のモチーフ、3時位置に「Z」をあしらった。
 
専用パッケージ(左)や裏蓋にも「ドラゴンボールZ」のロゴを配置


 そのほか、専用パッケージや裏蓋にもドラゴンボールZのロゴを配置し、コラボレーションにふさわしいデザインに仕上げている。

オススメの記事