ハクバ写真産業は、本格的なハーネスを備えた高性能ローラーバッグ「GW-PRO RED フェイスゲートローラー 02」2色(カモ/ブラック)を5月22日に発売した。税別価格は6万1000円。

GW-PRO RED フェイスゲートローラー 02

 新製品は、静音性に優れたローラーカートと整地されていないアウトドアフィールドでも優れた機動性を発揮するバックパックの二つを高次元で融合したローラーバッグ。セイルクロス(ヨットの帆)でシェア世界一のDIMENSION-POLYANTが開発した強度・軽さ・防水性を兼ね備えた高性能素材X-Pacを採用している。

 大口径レンズを装着した一眼レフカメラと多数の交換レンズやサブボディなどを収納可能な大容量設計。前面には、13インチ程度のノートPCや小物の収納に便利なポケットを備えている。本体天面、両サイドに多数のポケットを装備。三脚は、三脚ポケットと2本のベルトでしっかり固定できる。歩行時の揺れで緩まないDURAFLEX製ロック付きバックルを採用している

 日本人体形にフィットする快適なハーネスは、ローラーカート使用時に背面パネルへ素早く収納可能。硬質のクッションを採用したハンドルは、重い機材重量をしっかりと支えることができる。また、突然の雨や汚れから機材を守る耐水圧1500mmの高性能レインカバーを付属。底面には防汚・防水性に優れたターポリン素材を採用し、底が地面に接するのを軽減しハンドルにもなる底脚を備えている。

 耐久性に優れた高品質なハンドルユニットと静穏タイプのTPU製ホイールを採用。ホイールは、内部クッションを外し、ナットを緩めることでユーザー自身で交換することができる。

 高性能素材X-Pacのほか、耐久性に優れた700Dナイロン・YKK製ファスナー・DURAFLEX製パーツ、グローブ装着時に操作しやすいGW-PRO専用設計のU字型引手などを採用している。