HTC NIPPONは、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)「VIVE Cosmos Elite HMD」と、「VIVE Cosmos外部トラッキング・フェースプレート」の予約販売を5月1日に開始した。5月15日の発売で、税別価格は「VIVE Cosmos Elite HMD」が6万7100円、「VIVE Cosmos外部トラッキング・フェースプレート」が2万4000円。

VIVE Cosmos Elite HMD

 VIVE Cosmos Elite HMDは、すでに発売済みの「VIVE Cosmos Elite」のHMDのみを単体で販売するもので、VIVE Cosmos EliteのHMDと同等の仕様を備える。

 すでに、ベースステーションと「VIVEコントローラー」を持っているユーザーなら、外部トラッキングによる高精細なトラッキング性能と、「VIVEシリーズ」では最も解像度の高いHMDによる鮮明なグラフィックで、これまでにないVR体験を楽しめる。

 一方のみの解像度は1440×1700で、視野角は最大110°。インターフェースは、USB 3.0、DisplayPort 1.2、フェースプレート接続専用端子を搭載する。
 
VIVE Cosmos外部トラッキング・フェースプレート

 VIVE Cosmos外部トラッキング・フェースプレートは、VIVE Cosmos Eliteに付属するフェースプレートを単体発売するもの。「VIVE Cosmos」のHMDに取り付けることで、ベースステーションを使用する外部トラッキングを可能にする(別途、ベースステーションとVIVEコントローラーが必要)。