Chululuブランドからタウンユースに適したカメラバッグ、ハクバから

 ハクバ写真産業は、北欧のトナカイをイメージしたブランド「Chululu(チュルル)」から、カメラバッグに見えないお洒落でシンプルな「ホリデイ デイパック」と「ホリデイ ショルダーバッグ 02」各3色(ネイビー/グレー/ブラック)を4月17日に発売した。税別価格は、ホリデイ デイパックが7600円、ホリデイ ショルダーバッグ 02が6100円。

Chululu ホリデイ デイパック

 ホリデイ デイパックは、カジュアルなヘザー調の素材感とシンプルなデザインで、タウンユースに最適なカメラデイパック。機材収納部に、標準レンズ付き小型一眼レフカメラやミラーレスカメラと交換レンズ1本の収納が可能。インナーケースタイプのためケースを外して普段使いのデイパックとして使用したり、手持ちのインナーケースに替えて容量を調整したりと、用途に合わせた使い方ができる。

 インナーケースのフタを開けてバッグ本体の面ファスナーと固定することで、バッグを完全に下ろさずにサイドから機材の取り出しが可能となる。また、A4書類や小型のノートPCなどが入るスリーブや、小物を整理して入れられる内ポケットが付いている。

 上部は面ファスナーに比べ音がせず、開閉しやすいマグネット式。防犯的な役割をもち、勝手にマグネットが開くことを防ぐバックルが付いている。

 ホリデイ ショルダーバッグ 02は、カジュアルなヘザー調の素材感とシンプルなデザインで、タウンユースに最適なカメラショルダーバッグ。カメラ以外の荷物もたくさん入るため普段使いにも利用できる。機材は、最大で標準レンズ付き一眼レフカメラと、交換レンズ1本の収納が可能。ミラーレス一眼カメラにも適している。背面側には、タブレットPCなどの入るスリーブが付いている。

 メイン開口部は、面ファスナーに比べ音がせず、開閉しやすいマグネット式。背面にはちょっとした移動に便利なハンドルが付いている。ショルダーベルトは、女性から男性まで使える長さに調節が可能となっている。
 

オススメの記事