サウザンドショアスは、「iClever」ブランドから、GaN(窒化ガリウム)を採用した急速充電器「IC-WD11」をAmazon.co.jpで4月9日に発売した。税込み価格は3999円。

IC-WD11

 IC-WD11は、人工衛星やレーダーなどの産業用機械で用いられる高効率のGaNを採用することで、高い利便性や機能性、安全性など多くのメリットを実現した充電器。

 最大出力は61Wで、USB Type-C端子を搭載し、PD3.0に対応しているので、パワーが必要なハイスペックノートPCでも、1.9時間ほどでフル充電できる。

 一般的な61W出力の充電器と比較して、約50%のコンパクト化を果たしており、電源プラグを折りたためるので持ち運びしやすい。また、電圧がAC100~200Vと幅広く、日本国内はもちろん世界中で使える。

 本体には、過充電や過放電、ショート防止といったトラブルを防ぐべく、さまざまな保護装置を搭載する。さらに、GaNの採用にともない、従来製品よりも放熱性を高めるなど、安全確保を徹底している。

 サイズが幅31.0×高さ52.4×奥行き52.4mmで、重さが約115g。

 4月9~12日の期間は、発売を記念して販売価格を1000円割り引くキャンペーンを、限定300台の数量限定で実施する。クーポンコードは「RYR2TUAY」。