Linksys(リンクシス)は、メッシュWi-Fiルータ「Velop(ヴェロップ)」の新ラインアップとして、次世代高速無線LAN規格Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)対応の最新トライバンドメッシュWi-Fiルータ「MX5300」を3月6日から順次発売する。税別価格は5万980円。なお、MX5300の発売を記念し、2月20日から3月6日の発売日までに事前予約すれば、15%オフの割引予約特典となる。

MX5300

 MX5300は、Wi-Fi 6技術に対応し、世界で数々の受賞歴を持つLinksys「Intelligent Mesh」テクノロジーを組み合わせて、Wi-Fi 6対応デバイスのiPhone 11/iPhone 11 Proをはじめ、自宅のIoT機器や4K/8K接続など、高帯域幅アプリケーションの増加に対して、全ての同時処理を可能にする。

 途切れないストリーミング、接続の高速化、接続されたデバイスのバッテリ寿命の改善を実現しながら、Wi-Fiトラフィックの最適化を行い、速く広範囲に安定したWi-Fi環境を提供する。

 一つのノードで190平米をカバーし、同じ帯域幅を共有する最大250個のデバイスの接続を管理することができる。トライバンドで最高Wi-Fi速度5.3Gbps(2.4GHz:1147Mbps/5GHz:1733Mbps/5GHz:2402Mbps)を提供し、次世代OFDMA(直交周波数分割多元接続)によって高密度シナリオで接続効率を向上して、複数のデバイスに同時高速Wi-Fi通信を実現する。

 また、MU-MIMO(マルチユーザー多入力/多出力)テクノロジによって同時8台以上のデバイスでアップロードとダウンロードが可能となっている。

 Qualcommの2.2GHzクアッドコアCPU採用でより高い処理能力を実現し、5つの1ギガビッド対応イーサネットポート(WAN×1、LAN×4)を備えて高速の有線接続をサポート。超高速USB3.0ポート内蔵により共有ストレージデバイスにも素早く接続できる。

 Linksys Velopシリーズは、全製品メッシュWi-Fiルータのため、既存のVelopルータに加え新たにMX5300を追加することで簡単に幅広いWi-Fiネットワークを構築することができ、Velopシリーズで家の隅々まで安心・安全・安定した高速接続を実現する。