シスコ・リンクシス(リンクシス、黒澤保樹社長)は、小型の無線LANトラベルルータ「WTR54GS-JP」を12月22日に発売する。価格はオープン。実勢価格は1万2800円。

 ACアダプタとアンテナを内蔵したコンパクトなデザインが特徴。無線LANは、IEEE802.11b/g規格に対応し、無線LAN用のセキュリティ技術「WPA2パーソナル」と「WPA(TKIP)/WPA2パーソナル」を同時に行うミックスモードで安全性を高めた。10/100BASE-TX対応のLANポートも装備する。

 サイズは、幅31×高さ107×奥行き73mm。外出先でも利用できるよう、本体とLANケーブルが収納できる専用のキャリングケースが付属する。

 販売は、九十九電機、三愛電機、アロシステムの店頭のみで行う。リンクシスはシスコシステムズの一部門でネットワーク機器の販売などを手がける。