NHKは、同時配信・見逃し配信サービス「NHKプラス」のウェブサイトをオープンした。

「NHKプラス」の紹介ページ

 サービス概要やウェブブラウザー/アプリでの視聴の仕方、「NHKプラスID」の登録方法などを案内しており、「よくある質問」コーナーも用意している。
 
ID登録前、同時配信の画面にはメッセージが表示される

 NHKプラスは、4月1日に開始予定。3月1日から1カ月間の試行期間は午前7時から翌日0時までの17時間、インターネットで同時配信する「常時同時配信(放送同時配信))」と、放送後7日間、いつでも利用できる「見逃し番組配信」を提供する。なお、見逃し番組配信の視聴にはNHKプラスIDの登録が必須となる。
 
NHKプラスIDの登録はインターネットのみ。本人確認のため郵送で確認コードが届く

 受信契約のある本人だけ登録できる一つのIDで、生計を同一にする5人(5画面)まで視聴可能。郵送で常時同時配信・見逃し番組配信の対象は、地上2波の総合テレビとEテレで、インターネットで提供するために必要な権利を確保できた番組。対象機器はPC(ブラウザー)、タブレット端末、スマートフォンで、画質は標準(SD)画質相当/音声は64kbps。日本国外からの利用は不可。