ビックカメラは、ビックカメラグループオリジナルの32型対応カジュアルテレビラック「AS-SST740」を、ビックカメラとコジマのテレビ取り扱い各店、オンラインショップのビックカメラ・ドットコム、コジマネット、ソフマップ・ドットコムで12月25日に発売した。カラーは、タッタオーク(DB)、ホワイトウッド(WW)の2色。税込みの販売価格は6480円。

AS-SST740

 AS-SST740は、背面にコード専用の配線口を確保することで、壁面にぴったりとつけて設置可能な、朝日木材加工製のテレビラック。ごちゃごちゃしがちな配線を下側にまとめられるので、テレビの背面をすっきりと整理できる。
 
背面に設けられた配線口(左)と、壁面にぴったりとつけた設置イメージ

 棚上にレコーダーなどの収納が可能で、棚下にDVD/Blu-rayディスク(BD)ソフトの収納スペースを用意した。棚下の高さは、一般的なDVD/BDソフトの縦置きサイズに合わせて設計しており、収納したDVD/BDソフトが奥に行きすぎないようストッパーを備えているので、きれいに並べることができる。
 
棚にレコーダーなどを収納できる

 天板の前面は角を丸くしているため、小さな子どもがいる家庭でも安心して使える。