乾燥する季節にぴったり、手軽な卓上USB加湿器「雪あかり」

新製品

2019/11/21 14:00

 乾燥する季節になった今、家電の総合商社である内田商事がUSB接続で手軽に使える加湿器「雪あかり」を発売した。関連会社の美和蔵が開発。カラーは、ブルー、グレー、ホワイト、ピンクの4色を用意した。税別の販売価格は1800円。

卓上USB加湿器「雪あかり」

 雪あかりは、カップに雪をつもらせたようなデザイン。95×95×129mmのコンパクトサイズでありながら500mlの給水タンクを備え、連続で12時間の運転が可能だ。超音波式で静音であることに加え、加湿モード切替、ライト調光切替、水位センサーによる自動電源オフ、防塵防菌フィルターなどの機能も搭載している。別売りのUSB-AC充電器で、コンセントでも使用できる。

 

オススメの記事