ブラザー販売は9月上旬に、家庭用インクジェットプリンタ「PRIVIO(プリビオ)」の新製品として、A4インクジェット複合機「DCP-J982N-B/W」「DCP-J582N」「MFC-J903N」の3機種を発売する。価格はいずれもオープン。

(左から)DCP-J982N-B、DCP-J982N-W、DCP-J582N、MFC-J903N

 既存ユーザーからの満足度が高かった前面インク交換を採用。いずれも従来ならPCから確認する必要があった印刷枚数などのメンテナンス情報をスマートフォン向け専用アプリ「Brother iPrint & Scan」から確認できる。アプリからは、操作ボタンの音量やパネルの明るさといった設定の変更も可能。
 
「Brother iPrint & Scan」によるメンテナンス情報の確認イメージ

 また、「画彩写真仕上げProモード」に対応するほか、年賀状作成以外の用途にも利用できるよう、白紙のテンプレートや結婚・出産報告向けのテンプレートを追加した「Brother いつでも はがき・年賀状プリント」は、新元号「令和」デザインの年賀状用テンプレートも収録する。
 
「Brother いつでも はがき・年賀状プリント」収録コンテンツ(一部)

 多機能モデル「DCP-J982N-B/W」は、有線/無線LAN、自動両面プリント、レーベルプリント、ADF、Wi-Fi Direct、NFCに対応する。カラーは、ブラック、ホワイトの2色。税別の実勢価格は2万500円前後の見込み。

 機能を抑えたシンプルモデル「DCP-J582N」は、無線LAN、自動両面プリント、Wi-Fi Directに対応する。カラーはホワイト。税別の実勢価格は1万4500円前後の見込み。

 「MFC-J903N」は、ファックス、有線/無線LAN、自動両面プリント、レーベルプリント、ADF、Wi-Fi Directに対応する。カラーはブラック。税別の実勢価格は2万5000円前後の見込み。